ジェンガ 日程
グループ部門・個人部門用紙ダウンロード アイデア部門
フォトギャラリー 採択団体一覧

2019年度
第10回学生チャレンジ企画 
募集要項

学生チャレンジ企画は、創立110周年を記念して2010(平成22)年にスタートしました。
第10回を迎える今回は、創立120周年記念事業の一環として、[個人応募]と[アイデア提案]へのチャレンジも広く募集します。

グループ部門・個人部門

趣 旨 学生チャレンジ企画は、社会や地域貢献、国際交流、ボランティア、大学の活性化などにつながる活動を積極的に行う学生をサポートするものです。
目 的 問題解決力、コミュニケーション力、交渉力、予算管理力の向上を目的とし、目標に向かって企画を実行する。
応募資格 本学に在籍する学生(大学院生・別科生含む)であること。
採択企画の企画書および活動内容は、大学広報としてホームページや学報〈TACT〉で学内外に広く公開するほか、その他の広報媒体に掲載する場合があるため、応募者及び協力者の氏名・学部学科・学年についても公表対象となる。したがって、匿名の応募はできない。
構成員数 グループ部門…3名以上のグループ 個人部門…1名
企画内容 本企画の趣旨に添うことを前提とした次の活動内容とするが、学業に支障をきたすものや危険を伴うものは避けること。
① 社会・地域貢献・ボランティア活動 ② 国際交流への取り組み ③ 大学活性化のための活動 ④その他
なお、前年度採択企画と内容が同じ活動は応募できない。
活動条件 採択企画の活動期間は主に夏季休暇期間中とし、活動期間中には、
①活動の中間報告のための取材を受け、
②紅陵祭にて展示とワークショップにより活動成果を発表し、活動を完結させる。
活動完結後は、
③活動の成果と反省・活動資金の収支をまとめた実施報告書を提出(10月末)し、
④成果報告発表会(12月7日)で最終発表を行う。
採択件数 全体(グループ部門・個人部門併せて)で10件程度を予定(2018年度採択実績:5件)
活動資金
グループ部門 企画書(予算書)の内容に応じた所要経費の一部を、30万円を上限に活動資金として支給する。
個人部門 企画書(予算書)の内容に応じた所要経費の一部を、10万円を上限に活動資金として支給する。

なお、活動資金は実施報告書にて会計報告し、精算を行うものとする。
計画が実行出来なかった場合には、活動資金の返金を求める場合がある。

応募方法 所定の提出書類フォーム(Excel 形式)をホームページからダウンロードし、作成・印刷のうえ、提出前のセルフチェックを行う。セルフチェック後は、学生支援室に提出する。
選考方法
5月28日(金) 1次選考(実行委員による書類審査)の結果を、ホームページで公式発表します。
6月1日(土) 2次選考(プレゼンテーション審査):文京キャンパスにて開催
※終了後に採択企画を対象とした研修会を実施

スケジュール

応募から
活動終了までの
スケジュール
5月15日(水) 17:00募集締切
5月28日(火) 1次選考結果を発表・HP掲載
6月1日(土)

文京キャンパスにて

2次選考(プレゼンテーション審査)
同日に、採択企画の発表 活動資金授与・活動研修会
活動スタート
夏季休暇期間中 夏季休暇期間中を中心に活動 中間レポート取材他
10月18日(金)
~20日(日)
紅陵祭での展示発表・ワークショップ (活動期間終了)
10月31日(木) 活動報告書の提出締切
12月7日(土)

文京キャンパスにて

成果報告発表会 優秀者・団体の表彰
2月中旬 実施報告書の発行

アイデア部門

概 要 大学全体で取り組むことができる企画を立案し、プレゼンテーション発表をする。
応募資格
  • ・本学に在籍する学生(大学院生・別科生含む)であること。
  • ・個人、グループでも応募可
企画内容
【テーマ】 【テーマ】『2020年の拓殖大学生から、次の世代の拓殖大学生へ。』
  • ・大学が魅力的になるような活動・モノ・事柄
  • ・大学を自慢したくなるような活動・モノ・事柄
国連全加盟国が2030年までに達成を目指す、世界を変えるための17の目標「SDGs」の観点から、拓殖大学における実現可能な目標を考察し、提示する。
応募方法 所定の提出書類フォーム(Word形式)をホームページからダウンロードし、作成のうえ、メールにて提出。
選考方法
1次選考 書類審査 10月23日(水)頃にホームページにて発表
2次選考 プレゼンテーション審査 12月7日(土) : 文京キャンパスにて開催
入 賞 採択件数は特に設けず、賞に対して副賞(図書カード)を授与する。
  •     アイデア賞(実行すべき、実行可能な内容)
  •     ユーモア賞(実現は難しいが、おもしろい内容)
  •     クール賞(実現は難しいが、クールでかっこいい内容)など
  • ※実行可能な採択企画は、大学が引き取り、実施に向けて検討を行う。
  • ※アイデア賞を受賞した企画は、拓殖大学に帰属する。

スケジュール

応募から
活動終了までの
スケジュール
7月下旬頃~ 両キャンパス 説明会開催
9月30日(月) 募集締切
10月下旬頃~ 次選考結果を連絡・掲載
12月7日(土) 2次選考(プレゼンテーション審査) 優秀企画の表彰
2月中旬 実施報告書の発行に選考結果を紹介
主催 総合企画部 ・ 学生部
応募窓口 学生支援室(文京:C館2階/八王子国際:管理研究棟1階)
お問い合わせ 広報室(文京:A館1階)
電話:03-3947-7160 
E-mail : gakuchalle@ofc.takushoku-u.ac.jp
学生支援室(文京:C館2階/八王子国際:管理研究棟1階)
TOPへ戻る